浮気調査の費用で失敗しない為に!あなたに合った探偵選び教えます

浮気調査の費用で失敗しない方法って

 

梅雨でジメジメとして6月は浮気の多くなる季節です。
という事は、興信所や探偵も浮気調査が増える繁盛期で忙しくなります

 

浮気調査の費用相場ってどうなの?

浮気調査の費用ですが、人探しや素行調査よりも高くなるのが一般的な相場です。
失敗しない為に浮気調査を依頼する時には料金を一社ではなく、

 

数社を見比べてから決める事をお勧めします。

 

何故なら、調査費用の内訳には様々な項目があり、基本料金・経費の他に
調査機材や交通費・通信費などが含まれてくるからです

 

注目して欲しい料金内訳の項目として、成功報酬・後日精算額と言う項目があるのですが、
例えばA社の基本料金が12万円・B社の基本料金が8万円だとしても、
成功報酬がA社は0円B社は契約金額の80%と設定されおり、更に後日精算額は
A社は0円に対してB社は12万円となると合計金額がA社の方が安くなります。

 

このように表向きの項目だけで費用を判断するのではなく、基本料金が高めに設定されている会社は
その他の調査項目が込みになっている場合がありますので、覚えておくとよいでしょう。

浮気調査の費用の内訳

浮気調査の費用として、基本料金とその他料金に分かれるのですが、
基本料金とは調査員・車両費・資料作成費・機材費などが主に挙げられます。

 

基本料金に含まれないものとして、車両燃料費・公共交通機関にかかる
利用費・有料道路高速道路費などが挙げられます。

 

その会社によって若干差があるものの、消耗品となるものは基本料金と別途料金となる事が多いです。

 

浮気調査の費用内訳について

では、何に一番費用がかかるのかと言うと、一番は車両燃料費だそうで浮気の場合、
遠くへ離れて密会する事が多いので、高速道路を使う事も多いそうです。

 

二番目は写真や動画撮影をした場合の映像費が最近抜け出てきたようです。

 

その他の公共交通機関利用費なども一番、二番を争う費用になります、
電車・バス・タクシー・航空機・レンタカーなどの実費経費ですので車両燃料費よりも、
こちらの方が多くかかってしまう事も多いようです。

 

浮気調査期間ですが依頼があり直ぐに動いて、直ぐに解決する場合には良いのですが

 

長期化が予測される場合もあるので、その点は最初の段階で必ず確認しておきましょう。

 

 

浮気イコール離婚とは限らないのですから
お金がかかってもあなたの大切なパートナーが元に戻って来る事を願います。

浮気調査にかかる費用が気になりますよね

夫婦問題解決、慰謝料の請求、などなど、お困りごとを解決してくれる探偵ですが、
最近は浮気調査の需要が高くなっているようです。

 

パートナーが浮気している?

パートナーの行動に気になる点がある、という方は多いのですね。

 

そこでいざ依頼をしようと思っても、やはり、浮気調査にかかる費用が気になりますよね

 

探偵会社によって浮気調査費用は変わってくる、というのは当たり前のことですが
やはり少しでも小さな金額であれば嬉しいですよね。

 

ただ、安かろう悪かろうでも困ってしまいます。
お手頃とは言わずとも、しっかりとした結果を得られて、なおかつお値段もできるだけ抑えたい方は
浮気調査費用の相場を知っておくと便利ですよ。

 

費用は1時間当たり2万円弱、そこに掛け算方式で調査員数、調査時間、調査日数

 

そして最後に交通費などを含めた経費、くらいの金額であれば妥当だと言えます。

 

多少の多い少ないは会社によって違いますが、これくらいの金額なら、良心的だと思っても良いお値段です。

探偵に依頼する時は料金をしっかり把握しておきましょう

探偵に調査を依頼した後、探偵との間にトラブルが発生することがあります

 

トラブルの中で一番大きいものが料金です

 

探偵の調査費用に基準はありません
それぞれ探偵事務所が独自で料金を設定していますから、料金は事務所によってかなり幅があります

 

最初に料金をしっかりさせておかないとダメですよ

最初から料金がしっかり設定されていて、後から追加料金などを多く請求されない
事務所ならばトラブルを起こしません
しかし最初に決められた料金は安くても、成功報酬として調査後に多額の料金を請求されたとしたら
結局は高い金額を払うことになります

 

誰でも調査後に料金のことでもめたくはありませんよね

 

トラブルを起こさないよう、調査を頼むときには事前に料金について確認して下さい
探偵事務所によっては、何か特別な事情がない限り、追加料金を請求されないところもあります

 

そのほうが調査料金が合計でいくら掛かるかを不安に思うことなく、調査を依頼できますので頼む方も気が楽です
納得できるまで料金については確認しておきましょう

 

 

 

 

更新履歴